指以外では体のどこがパワーストーンに相応しいのか

人の体にはたくさんの「ツボ」があります。
気功術で言う「気」の流れもアチコチに走っています。

天然石アクセサリーFROMS

パワーストーンを身につけるとツボや気が共鳴作用を始めて、
そのストーンを刺激するらしいのです。

それでなのか、着ける箇所によって効果が強まったり
逆に弱くなったりするようです。

○頭が冴える。冷静な判断が出来る。直感力を得る。

このようなことを望む人は、
ピアスとかイヤリングにすることが効果的だとされています。

○ネックレスにすると、その長さによって
パワーストーンがふれる身体の位置が変わります。

短いときは首元にくるでしょう、
そうすると自己表現力が向上し対人関係がよくなる。
長いときには心臓に近くなり、
その場合は願い事を叶えるパワーがより強くなるらしいのです。

○手首や手のひらには恒に貫流する
「気」の入り口があるのだそうです。

ブレスレットにした場合、パワーストーンのエネルギーは
気の入り口から吸収されます。

その作用でそこに存在していた
マイナス・エネルギーを放出してくれるらしいのです。

パワーストーンはそれぞれ対応するチャクラの位置がちがいます。

人と同じで適材適所が大切なのでしょう。
一つの石の位置で勝敗が決まる囲碁の
「布石」に等しいといえるかも知れません。

また身につけるだけではなく、例えば
安眠効果のあるものは枕の下。

仕事の効率アップなら机の上に置くとか、
目標によって色々と変えてみるのも良いと思います。

この記事のタグ

サイト内関連記事

パワーストーンとしてのアンバー(和名:琥珀・こはく)
パワーストーンとしての琥珀の効果 体質改善の働きが健康長寿をもたらします。 邪気を払い、心身を安定させ、気力向上や、対人関係を改善させ、 さらに金運をも招きます...
パワーストーンにおける色と力の相関
宝石すなわちパワーストーンは その色に応じて備わる力が異なり、 その効果もさまざまなものになります。 参考までに、以下に五十音順で色別にまとめておきます。 ○青...
パワーストーンの浄化方法にも色々
浄化方法には水、塩、日光、月光、の四つがあり、 それ以外にもお香を使う方法や 土中に埋めることで浄化する方法があります。 以下順に箇条書きしておきますので、参考...
パワートーンの浄化、その要注意点
水と塩、日光と月光、この四つに パワーストーンを浄化する力が備わっていますが 石にはそれぞれ相性があるのです。 この四つの順に合わないパワーストーンの名前を 並...
パワーストーンの浄化・その由来
入手したパワーストーンは何を措いてもまず浄化します。 使用はそれからのことです。 貴方のところに着くまでに、パワーストーンは 色々な人の手に触れることで様々の邪...
パワーストーンの上手な選び方
数多くの種類があるパワーストーンの中から一つを選ぶのに、 見た目が良いか、効能がどうか、値段はどうなのか 人によってアプローチは違って当然です。 それはさておい...
パワーストーンを指に着ける場合
人の指は左右合わせて十本。 人を評価するとき十人十色というように、 十本の指にもそれぞれ違ったパワーがあります。 選んだ石を指輪にして、どの指にはめるかによって...

▲このページのトップへ



HOME

携帯版のQRコード

パワーストーン効果と意味の研究所:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://aikon.jp/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

楽天ウェブサービスセンター